塾長からのメッセージ
  • ごあいさつ

    塾長 檜垣 憲一

    この度は、当塾HPをご覧頂き誠にありがとうございます。

    甲南ゼミナールは2008年に開校し、10年目を迎えようとしています。開校から掲げている「家庭の経済状況に関係なく、すべての子供たちが勉強に打ち込める環境を創る」というビジョンは今も変わりません。

    当塾が実施している無制限通塾は、どの塾も真似をしてきませんでした。しかしながら、ご縁で知り合った塾長さんや、私の後輩など、同じビジョンを共有してくれる塾さんが少しずつ増えてきており本当に嬉しく思います。

    これまで、多くの方に当塾に通って頂きました。お子様によって成績の上がり方に違いはあるものの、劇的に変化したお子様は少なくありません。

    その大きな要因はやはり「毎日の鍛錬」です。週1回や週2回塾に通うことが当たり前の時代ですが、1コマ80分~90分の週1回や週2回の通塾で成績が劇的に変化するでしょうか・・・。

    当塾にお子様を預けて頂いた保護者の方は口をそろえて「そりゃ、成績上がるよね」と言われます。私も「当塾で上がらなかったら、他の塾に行っても上がらない」と断言できます。

    それくらい、子どもたちには「勉強をやる」ではなく「勉強をやり込む」というレベルまで鍛錬してもらっています。

    実は、本気で勉強に取り組んだ時、「嫌いな勉強」は「楽しい勉強」に変わります。勉強に限らず全ての物事は覚悟を決めたら、楽しくなるのです。この感覚を多くのお子様に体験してもらいたいと願っています。

    また、勉強に取り組むためにはエネルギーが必要です。言葉や思考も含めてすべての物質にはエネルギーがあります。そして、エネルギーには高いエネルギーと低いエネルギーがあります。もちろん、私たち人間にもエネルギーがあります。

    エネルギーと成績には相関関係があります。エネルギッシュなお子様は、やはり成績が良いです。個別指導、集団指導、映像指導などの授業の受け方、勉強のやり方は関係ありません。

    エネルギーが高まれば、どんな授業形態でも成績はあがります。正しい勉強のやり方も自然と身に付きます。ただ、その速度を速めるために、私たちがアドバイスしているだけです。

    当塾の教室内は常に高いエネルギー状態を維持しています。ですから、教室に入って頂くと、いつも以上に「楽しく」「楽に」「リラックス」して勉強が出来ると思います。

    最後に保護者の皆様にお願いです。もし、今お子様の成績にお悩みなら、良い参考書を探すのではなく、良い勉強方法を探すのではなく、お父様、お母様自身のエネルギーを高めて下さい。そのエネルギーがお子様に共鳴します。

    エネルギーが共鳴すれば、お子様はエネルギッシュになり、勉強だけでなく色々なことに積極的になります。それが「やる気」というものです。「気」はエネルギーのことなのです。

    エネルギーを高めるために簡単な方法があります。毎日朝起きたらお子様を想像して「I LOVE YOU~」「生まれてきてくれてありがとう~」「元気でいてくれてありがとう~」と心の中で唱えて下さい。それだけでOKです。唱えるだけなら無料です。騙されたと思ってやってみて下さい。

    最後はあやしさ満点のメッセージになりましたが、たくさんのお子様にお会いできることを心より楽しみにしております。

     

    塾長 檜垣 憲一

プロフィール

1列目 2列目
株式会社ラビットマネジメント
代表取締役:檜垣 憲一(ひがき けんいち) 36歳 2児の父

2006年に全国1500校舎最年少で大手個別指導塾の塾長に就任。個別授業だけでなく、徹底した演習指導で多くの生徒の成績を改善。余計な説明は一切せず、本質だけをつく授業は記憶に残りやすく、自然と応用力が付くと定評。開校初年度で月間、年間入塾者数全国1位となり、2年で150人の生徒を集め常時入塾制限がかかる塾となる。2008年に独立し、甲南ゼミナールを開校。独特の通塾システムで生徒を集めオリジナルブランドの学習塾としては敷地面積、生徒数全国最大級。噂を聞きつけ、毎年全国から多くの学習塾オーナーが見学に来ている。